自分の観が変われば全ては今そのままで成就する

 自分のいる境遇、扱われ方、そして、自分の健康又、自分の肉体で気になる部分というものが良好でない場合がある。
通常はそういうものが具体的にあると思って、吾々は色々それを良くしよう、改善しようと思って模索し、努力するのである。それで自分の地位を上げようとしたり、又、組織でこの人間さえいなければ良いのにとか思う人間を排除したり、又自分が下の場合はそこを飛び出したり、又自分の健康でもやたらと薬を服用したり、又自分の肉体で気に入らない部分があれば、それを整形したりしてましなものにしようとする。

 しかし、これらは皆、元々存在しないのであり、吾等の心の映しに過ぎないのである。即ち吾々は元々神の子であり、完全円満であり、無限力であり、全ての人と調和しているのであり、自分の境遇は常に良いのであり、又自分の属する組織は素晴らしいリーダーの元に統率されて、素晴らしい組織力を発揮して、又自分の肉体も醜い所などなく、眉目秀麗であり、自分のつれあいも子供も皆美しく、完全円満である。それはこれから自分があれこれ努力してそうなるのではなくて、始めから今そのままでそうなのである。それがそう思えないのはひとえに自分の観が歪んでいるからに過ぎないのである。

 観の歪みとは何かと言ったら、それは今、ここそのままで完全円満の神の国があり、そこに住む住人は自分を含め、今そのままで完全円満であるという事を悟らない心である。悟らないから、それをましなものにしようと色々画策する。それが心の歪みであり、自らを縛り付ける自縄自縛である。

 吾等は今、そのままで完全円満の神の生命であるから、それを自ら縛り付けさえしないでそのままであるならば、全ての事、能わざる無しであり、全ての悩みは消え、自分の周囲は完全に調和しており、自分及び全ての人は眉目秀麗の神の子である事を見出すであろう。一つ一つ問題をつかんで良くする必要は無い。自己の生命を縛り付けさえしなければよいのである。

堀 浩二
by koujihori | 2009-08-20 12:24 | 信仰 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://joyfulness.exblog.jp/tb/10124809
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yuko at 2009-08-20 12:39 x
堀さん、感動をありがとうございます。この感動で今から出講に行ってきま~す!!
Commented by koujihori at 2009-08-21 08:57
yukoさん

 いつも有り難うございます。御出講はどうでしたか?
Commented by 久都間 繁 at 2009-08-25 17:12 x
堀さん、あなたのこのご文章に触発されて、ブログに「天に満ち、地に満ちて」という散文のようなものを書かせていただきました。
Commented by koujihori at 2009-08-26 08:41
久都間様

 有り難うございます。御文章拝読させて頂きました。内容もさることながら素晴らしい格調のある御文章ですね。
<< 問題は神が消して下さる(6) 生長の家はナイ >>