そのままでよい(19)

 私は昔から完璧主義であった。プラモデルを作るのでも完璧に作らなくてはいけないと思って、一つの部品も欠ける事無く、塗装も完璧にやろうとした。そうなると逆に作業が進まず、高いレーシングカーのプラモデルを一年近く組み立てないで放置しておく事もあった。

 私の完璧主義はどこにでも出て、生長の家も完璧にやろうと三正行を完璧にやろう、生長の家の組織運動も完璧にやろうとした。それで疲れてしまって、夜も眠れなくなった事もあった。それは仕事にも出ていた。事に他人に対して、完璧を求めた。その他人に完璧を求める心は他人を討つ心に自ずとなった。私は自分の中に高い理想を持てば持つほどその基準に達していない他人を強く強く心で批判する様になった。

 しかし、討つものは討たれるの法則で私自身も色々な場で討たれる事が多くあった。それでやっと自分が討たれるのは自分が他の人を討っているからであると分かった。
 それと同時に私は「そのままでよい」と言う事が最近より分かる様になって来た。そのままで癒しであり、そのままで智恵であり、そのまま無限力であり、そのままで完全円満である全てのものこと人の実相が実感でより分かって来た。
 それと同時に他人を責める心が無くなって来た。
 私は今、そのままでよいとますます分かって来たので、周囲の人を責める気持ちが無くなって来たのである。

堀 浩二
by koujihori | 2009-08-26 12:11 | 信仰 | Trackback(1) | Comments(2)
トラックバックURL : http://joyfulness.exblog.jp/tb/10147903
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from フラワーレメディの効果 at 2009-09-05 00:02
タイトル : フラワーレメディの効果
バッチフラワーレメディには38種類ものレメディがありますが、 開発者であるバッチ博士は、対処したい感情に合わせてレメディを7つのカテゴリーに分類しました。... more
Commented by ふじおか at 2009-08-26 22:52 x
このままでよい は現実世界を肯定的に受け止める事ですが、そのことがどれほど自分の心をおだやかににするかを私もこの年齢になってようやくわかってきたような気がします。

Commented by koujihori at 2009-08-27 09:42
ふじおか様

 そこなんですよ。そこが生長の家の難しい所と言うか微妙な所で心がこの世界を作って行くと教えられると変に力んだり、又、取り越し苦労したり、罪の意識にさいなまれたりする様になるんですよね。それは自分が生きている、救っていると思うからですね。そうなると神に生かされている有り難いという意識から遠くなってしまうのですね。

 でも、今そのままで神に生かされていて、我(が)は要らないと言うのが本当の生長の家で、吾々は今そのままで良いのですね。それが分かるとその心を反映して現象が全て整うし、又自分の過去も未来も自分で生きている又は生きていたのではない、神に生かされていたものであったと分かると過去の失敗と見えたものがそのまま神の流れであって、百点満点だったと分かります。それと同時に一切の現象も単なる自分の心の影でナイと言う事も分かりますね。
<< 自分のしたい事が神の願いである。 ありがとうございますTシャツ >>