今、そのままで完全円満であると悟る事が完全円満が出て来るということ(3)

 今、このままでここがこのまま実相世界であり、神の国であり、完全円満の世界であり、全ての人は無限健康で愛深く思いやりのある人ばかりが大調和して生活しているのである。その実相世界は未来でもなく、遠くでもなく、正に今、ここに展開しているのであり、吾々は完全円満の神の子として、その実相世界に今、住んでいるのである。
 それがそう感じられないのはひとえに自分の心のレンズが歪んでいるからである。レンズが歪んでいれば、大調和の世界も争いや病気等に歪んだ世界に感じられる。それは具体的にそうした争いとか病気が存在するのではなくて、単に自分の観の歪みである。心のレンズが歪んでいるだけで争いとか病苦が自分又は自分の周りにあると思われる様な時でも厳然として、今、吾等は完全円満の大調和の世界に神の子として神から無限の生かす供給を受けているのである。

 だから、吾等は自分の念が真っ直ぐになれば良いのである。世界とか相手を治そうとか良くしようとかして奔走する必要は一切無い。相手を救おうとしてあくせくする必要は一切無いのである。ただ自分一人の心が救われれば良いのである。そうしたら世界が今、そのままで完全円満であったと分かるのである。現象はナイ、一切はナイ。それらをアルと思って、心でつかんで良くしようとするな。神が既に良くして下さっている。全ての人を救ってかつ癒して下さっている。それを観ずる事が実相を観ずると言う事である。人を救う必要は無い。自己の心の歪みさえ取れば良い。その事が分かった時、既に自己の心の歪みも取れているはずである。そして、その平和な実相直視の心から真の思いやりと愛行と人類光明化運動が生き生きと発進する。

堀 浩二
by koujihori | 2010-02-26 12:22 | 信仰 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://joyfulness.exblog.jp/tb/10809598
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2010-02-28 23:13 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 三谷文人 at 2010-02-28 23:36 x
 有難う御座居ます

 先祖供養祭は、御先祖様と共にあり、御先祖様と共に人生を歩むという生命一体の悦びを頂ける機会でありますね。有難う御座居ました。

 自己を肉体であり、不完全だと観ることが諸悪の根源ですね。先ず、自己をどう観るか、ここが信仰の出発点だと思います。

 自己の心が成仏すれば、御先祖様も成仏する。天地一切も成仏する。自己の内に神の国を見出し、今ここがそのまま完全円満な世界だと悟ることが、御先祖様を、親を、人を真に幸福にする道なのですね。
 
 
 
 

 
Commented by koujihori at 2010-03-01 15:38
シークレットコメント様

 コメント有り難うございました。最近、生長の家を知られたのですね。生長の家をお知りになる、本を読む様になるというのは無上の宝です。

 ところで何故、地震が起こるかというご質問ですが、生長の家では現象は吾々人間の心の影と教えていますので地震などの自然災害も吾々人類の心の影です。

 ところで生長の家はご自分だけで勉強しても中々分からない事が多いので是非、生長の家の然るべきお仲間と共に学んで下さい。生長の家の集いは日本全国にあります。生長の家のホームページで簡単に調べられます。
Commented by koujihori at 2010-03-01 15:41
三谷さん

 昨日は有り難うございました。お陰様でとてもとても雰囲気の良い先祖供養祭であり、誌友会でしたね。

>自己の心が成仏すれば、御先祖様も成仏する。天地一切も成仏する。自己の内に神の国を見出し、今ここがそのまま完全円満な世界だと悟ることが、御先祖様を、親を、人を真に幸福にする道なのですね。

 これが正に真の先祖供養ですね。
Commented at 2010-03-01 20:29 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2010-03-01 20:36 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2010-03-02 05:12 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by koujihori at 2010-03-02 23:05
シークレットコメント様

 大変申し訳ありませんが、面識の無い方には無闇に電話番号はお教え出来ません。何かご質問があるのでしたら、ネット上でご質問下さい。
<< そのままでよい(28) オリンピック女子フィギュア >>