問題はナイ(10)

 何も思い悩む必要は無い。今、そのままでここがこのまま神の国であり、全てが大調和しているのである。闇は如何に深く、問題が如何に複雑に絡まっている様に見えてもそんなものは実相、真実在の立場から観れば、今、そのままで存在しない、ナイのである。それをアルと思って、どうにかしようと心でつかむから、ここに認めたものが現れるの心の法則が働いて、問題がどうにもならない状態が消えないのである。

 今、そのままで何も問題はナイ。全てが大調和している。その自覚から行動する時、やることなす事全て図に当たって、ものごとが向こうの方から自ずとどんどん解決の方向に向かうのである。

堀 浩二
by koujihori | 2010-03-09 12:21 | 信仰 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://joyfulness.exblog.jp/tb/10846443
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by シコク嫁 at 2010-03-10 11:31 x
ありがとうございます。
シンプルで短い御文章ですが・・・沁みます。

ナイものはナイ!のですね。現象は変化する、だからとらわれなくていい。怖がることもない。ただ神と神の義のみを見つめていけば、全ては整う・・・と最近、とみに実感します。
いつもいつもありがとうございます。
Commented by koujihori at 2010-03-11 13:35
シコク嫁様

 母の事で大部、鍛えられたと言うか何と言うかです。本当に問題が向こうの方からするすると解決するので何とも有り難いです。そのままであればそうなるのですね。それを問題をつかんで何とかしなければとなる時、駄目になるのですね。
<< 実相は自分で出て来る(32) 心を整えようとする必要は無い。 >>