この世界は実相と実相が自分で出て来る事しかない

 この世界は実相と実相が自分で出て来るという事の他、何も存在しない。生長の家の教団さえも存在しないのである。色々、表面的に現象的に紆余曲折がある様に見えてもそれは全て実相が自分で出て来るうねりが底流にあるのである。

 だから、今、自分に如何なる課題が与えられようとそれは自分の実相を顕現する為に過去の自分が自ら造り出した問題であり、それは必ず解決出来る課題なのである。

堀 浩二
by koujihori | 2010-03-26 12:21 | 信仰 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://joyfulness.exblog.jp/tb/10901640
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yutaka★hajime^^ at 2010-03-26 23:34 x
そういえば…、

右側に写っている姿ですが、とっても若いですね☆
なんといっても、下っ腹が出ていないのが、魅力たっぷりですぅ…。
Commented by koujihori at 2010-03-27 10:20
yutaka★hajime様

 そう言って頂けると有り難いのですが。実は僕は立派な中年太りです。おなかも出てます。最近は更に太りました。そんなに食べてないと思うのですが、毎日のビールとウイスキーが効いているのかも知れません。
 ところでこの写真は去年にシコク嫁さんから頂いたシコクさんのご主人の直筆の「ありがとうございます」の文字の入ったTシャツです。これ着ると不思議にスマートに見えたのでこれをブログの写真に使おうと思って息子に携帯の写メールで撮ってもらいました。
<< そのままでよい(29) 善も執着すると悪になる。 >>