今、そのままで完全円満である。(5)

 吾々は神の子であり、完全円満である。それが何時の事かと言ったら、今、たった今の事である。
 しかし、現象を見ると決してそうではない。無くて七癖と言われる様にどんなに高徳の人であっても、何かしら不完全な欠点があるものである。そうしたら、それを克服する為に人生学校で学ぶという見方もあるがそれはあくまでも現象から見た姿に過ぎない。
 吾々は現象はナイと教えられているのである。だから、如何なる問題や課題が見えていようともそれらはたった今、ナイのである。それを自分はこういう課題がある、問題がある。それを一つ一つ信仰で克服して行こうなんて事は考え違いである。

 問題や課題はナイ。現象はナイのである。それは単に吾等の心の映しに過ぎない。吾等の実相は今、完全円満である。

堀 浩二
by koujihori | 2010-07-09 12:18 | 信仰 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://joyfulness.exblog.jp/tb/11501960
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 本当の信仰とは(3) 現象はナイ >>