今、完全円満である。(2)

 生長の家は「今」の教えである。吾々が完全円満、無限力なのは正に「今」の事である。これからではない。今はまだ過去の迷いの残像が潜在意識と肉体に残っているから、実相は完全円満であっても、まだ潜在意識は清まっていない。肉体もまだ病弱だなんて思って、これからぼちぼち心と行を改めて行って、ようやく何時の日かその効果が潜在意識と肉体に現れたら、実力を発揮出来るだろうなどというものではない。

 吾々は現象はナイと教えられている。心即ち潜在意識はナイと教えられている。肉体はナイと教えられている。そんな風に今はまだ駄目だなんて思ったら本当には力を行使しないから、訓練も真には出来ず、その「今はまだ駄目だ」の心通り、何時まで経っても駄目であるし、例え、せっせと積み上げたとしてもあと一歩の所で転落するのである。


 神なら今すぐ、全てを癒す事が出来るのである。我(が)はこれから癒そうとするのである。そして、その我(が)の励みは結局、失敗、不毛に終わる。神の生かしは今、吾に直接流れ入って、吾を生かし、力を与えるのである。否、吾は神そのものである。


堀 浩二
by koujihori | 2010-09-23 21:27 | 信仰 | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://joyfulness.exblog.jp/tb/11968902
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 人生のショートカットblog at 2010-10-06 04:07
タイトル : 潜在意識を使って人生の苦難を大幅短縮する
寝ながら聞いているだけで、ネガティブ思考から脱却し、強い信念を持ち、創造的なアイデアが溢れ、積極的行動的で、豊かな人間関係をつくられるサブリミナルメッセージをパソコンで常時再生します... more
<< 悪業を超越する道 神の国は吾が内にのみあり >>