そのままでよい(37)

 そのままでよい。そのまま内なる神の導きそのままでよい。それは自分が為すのではない。神が為すのであるから必ず出来る。生長の家の生き方通り「こうでなくてはならぬ」と自己を縛り、その通り出来ない自分を審く必要も無い。

堀 浩二
by koujihori | 2011-05-28 10:21 | 信仰 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://joyfulness.exblog.jp/tb/13665863
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 謙虚であれ 問題はナイ(15) >>