解決出来ない問題は無い。

 生長の家の教えに「解決出来ない問題は与えられない」と言うのがある。これは誠に有り難い教えである。人はともすると重大な問題に直面し、途方に暮れる事があるのである。そして、自分には解決出来ないと思って、自分の課題から逃げるか、人生から逃げるかという選択も考えたりする。
 しかし、生長の家の教えは「現象はナイ、悪はナイ」である。今目の前に現れた難儀は如何なる深い闇に見えようとも存在しない、自分の過去の心の投影に過ぎないと教えられているのである。それを知れば、その問題をつかむ事無く、「現れたら消える」という事で放って置く事が出来るのである。そして、その問題は過去の自分が心の力を駆使して自分を生長させる為に作り上げたトレーニング台に過ぎないのである。そして、それは必ず解決出来るレベルのものしか与えられないのである。
 その事を知れば、吾等は勇気百倍である。粛々と内側からの導きに従って、一つ一つ行動すれば良いのである。

堀 浩二
by koujihori | 2012-06-06 23:47 | 信仰 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://joyfulness.exblog.jp/tb/15999936
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 自分が神である。(7) 実相は自分で出てくる。(46) >>