神の御力によって出来る。

 無限力はそれを実行する事によって初めて出てくる。しかし、それがトラウマであるとかの心の傷でどうしても出来ないと感じられる事もあるのである。そうすると真理を実行出来る人は良いが実行出来ない心の弱い人は駄目という事にならないか?
 とすると神様は真理を実行出来る心の強い人と実行出来ない心の弱い人を二通り創造されたのであろうか?
 そんな事は決して無いのである。神は全ての人間をご自身の自己実現として完全円満、無限力で創造されたのである。
 心配する事は要らない。真理は神の御力によって必ず実行出来るのである。勝手に自分で実行出来ないとして諦めてしまうから駄目なのである。そのままであれ、そのままであれ。そのままであれば神が神の責任において神の御力と勇気を与えて下さって吾等は真理が実行出来るのである。

 それを「実相は自分で出てくる」「神に生かされている」と言うのである。

堀 浩二
by koujihori | 2012-10-28 11:57 | 信仰 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://joyfulness.exblog.jp/tb/17069392
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 今、ここそのままで完全円満の実... 温暖化問題は観世音菩薩の御働き >>