本当の善とは内側から自発的に出て来るもの。

 本当の善とは外側からの強制によるものではなくて、そのままで自由でいて、内側から悦びで自ずと行われるものだ。だから、こうでなくてはならぬと自分を縛るのではなくて、「そのままでよい」のである。
 何故なら、吾々は今、そのままで神であり、完全円満であるからだ。もちろん、それはこの現象ではない。それは吾等の実相に対する認識が映っている影に過ぎない。本来存在しない。ナイのである。

堀 浩二
by koujihori | 2013-06-05 19:17 | 信仰 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://joyfulness.exblog.jp/tb/18907137
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< テニスの技というのは既に自分の... 一番大切な才能 >>