生長の家は途轍もないものだ。

 何と言ったら良いだろうか?生長の家というのは正に途轍もないものである。そして、それに浴している私は恐らく宇宙一の幸福者だろう。
 この教えと運動は地上に確実に天国を実現させるであろう。私はひたすらこの福音を伝えたい、表現したい、悦びたい。ただそれだけなのである。
 日常生活でそれをし、同時に生長の家の組織運動では生長の家総裁に中心帰一し、この運動の発展に少しでも貢献したい。

堀 浩二 
by koujihori | 2017-02-02 14:35 | 信仰 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://joyfulness.exblog.jp/tb/23816766
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 悟り及び実相顕現というのは実相... 心の法則だけ学んでも駄目 >>