今度の選挙について

 今度の選挙で安倍政権を支持する人の頭にあるのは北朝鮮の脅威であると思います。しかし、冷静になって考えて頂きたい。

 そもそも北朝鮮は何であんなに核実験とかミサイル発射とかやっているのでしょうか?
 あれはイラクとかリビアを見ていて核兵器を持ってないとアメリカにやられるという恐怖心からやっているのですね。だから北朝鮮のここの所の暴挙はアメリカに向けてのメッセージです。韓国ましてや日本を攻撃する為のものでは断じてありません。
 それをあたかも日本への攻撃、脅威の様にすり替えているのが安倍晋三氏なんです。 そして、政府公報を使ってミサイル避難訓練なんて愚にも付かない事を宣伝して、国民を恐怖に陥れています。
 北朝鮮のミサイルも決して日本を狙った訳じゃないです。だから過剰に反応する必要も無いのにやっている。そしてミサイルが飛んだ朝は何時間もテレビは全局、ミサイル情報の事を延々と流し続ける。これみんな国民の洗脳の為なんです。そうやってありもしない脅威をあおり立てて自分の瑕疵(森友加計疑惑)をチャラにしようとしている。そして解散権を乱用して選挙しようとしている訳です。

 よくよく考えて見て下さい。日本は自国に外国がもし攻めて来る様な事があったら初めて武力を行使するという自衛権だけで良いのです。それを安保法案とかいう実質戦争法案でアメリカがする戦争に参加出来る様にしてしまった。今回の米朝の争いに日本が巻き込まれる法的基盤を造ってしまったのは安倍さんです。
 実際問題北朝鮮が核ミサイルでもない普通のミサイルを日本の原発に一発でも撃ち込んだらどうなると思いますか?
 福島に加えてもう一回、そんな事になれば日本はもう終わりですね。そして北朝鮮は核ミサイルなんてまだ実際に使える段階では無いらしいですがサリン他の化学兵器はミサイルに搭載可能です。そうしたらどれだけの被害が出るか。安倍さんの様に勢いの良い事ばかり言って結果はそういう事になります。

 だから、決して今度の選挙で自民党に入れてはならないんです。当たり前の日本と日本国民と天皇陛下の為に政策を打ち出す政治家、政党を当選させて、安保法案なんていうアメリカの戦争に日本を巻き込む法案を廃案にし、今回の様に米朝の対立があった場合には仲裁するのが本来の日本国の役目。

 そうであれば米朝の争いなのに日本が攻撃されるはずが無い。今回の米朝の争いに日本が巻き込まれる法的に素地を造ったのは安倍さんであり、今回、一切対話もせず、やたらに危機を煽って米朝の争いを日朝の争いにしようとしているのも安倍さんです。

 そこの所を冷静に考えて見て下さい。どうぞ宜しくお願い致します

堀 浩二
by koujihori | 2017-09-22 10:35 | 時事問題 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://joyfulness.exblog.jp/tb/25689230
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 再度、選挙の事でお願いがあります。 物質はナイ、現象はナイ。実相の... >>