実相は自分で出て来る(11)

 私は実は人間神の子無限力という事を勘違いして、無理に出来ない事を見つめ、それを我(が)で強引にやろうとしていたのである。
 私は高校の時はクラスで50人中40番位の成績だったのに大学入試の時、一日12時間以上勉強して、結果的に大学入試の成績のランクはクラスで2番になり、また大学に入ったら、自分はスポーツが不得意だから、これを克服しようと言う事で、野球同好会に入り、またテニスも始めた。そして、両方ともかなり研究し、熱心に取り組み、大学のチームが所属しているリーグで秋のリーグ戦の打点王のタイトルも取った事がある。

それは表面的には結果が出ているみたいだが実際は我(が)が強引に頑張っているのに過ぎず、実相が内側から出て来たものではなかった。私は人間神の子無限力という生長の家の真理を頭で知り、それを我(が)で無理矢理、開発するのだと意気込み、自分の出来ない不得意な部分を強引に良くしようとしていただけなのである。
しかし、そんな考えだったから、その後、私は身体を壊した。余りに神経に無理をさせたので神経が壊れてしまったのである。それは自律神経機能障害という事で症状的にはどうなったかと言ったら運動神経的には小声で話そうとしても大きな声が出てしまうとか、ボールが真っ直ぐに投げられなくなるとかになり、又、精神的には常に強迫観念が襲い、夜は一睡も出来なくなってしまった。
 しかし、その事がきっかけで私は宇治の生長の家道場に導かれ、そこで榎本恵吾先生に巡り会う事が出来、そこで生長の家の神髄である「今、そのままで完全円満」という事を悟る事が出来た。心の安心を得る事が出来た私は道場から帰ったら、精力的に仕事や光明化運動や趣味のスポーツをやっていった。毎日が神に活かされている悦びで一杯になり、夜も眠れる様になった。
 しかしながら、ボールが真っ直ぐ投げられないという状態だけは改善せず、たまたま地元の野球チームのまとめ役をやる事になり、そこで立場上、全ての練習や試合に行かなくてはならなくなり、そこでは当然、最初にキャッチボールをしなければならないのだが、これがまっすぐ相手に投げられないのである。そういう状態で10年近く過ごして来た。
 最初は野球仲間も笑ってからかう程度であったが、最近は何だという奇異な目で見る様になった。私は人間神の子無限力だから練習すれば、必ず出来る様になると思って一人でバッティングセンターに行って、バッティングはやらず、ピッチングコーナーで投球の練習ばかりしていた。
 それで相手が人ではない状態ではある程度出来るようになったと思っても実際に仲間相手にキャッチボールをやらなくてはならない段になると相手にきちんと届く球で投げなくてはならないというプレッシャーが襲って来て、全然上手く投げられないのである。
 私は身体をこわす前は矢のような伸びるボールを相手の胸元に投げられていたのである。それをイメージしてその通りやろうと思ってもどうしても出来ないのであった。そんな無理な事をやっていたら、段々ストレスが溜まって来て、野球の練習が終わった後、ひどく疲れるのである。

 そして、先週の土日に試合が立て続けに3試合も入っていて、私は試合前のキャッチボールが恐ろしくて、前の日から良く寝付けないのであった。でも、私は神に全託して、何とか眠れたのだった。
 読者の方はこんなに苦労するなら野球のまとめ役やキャッチボールなど辞めたら良いじゃないかと思うかも知れない。でも、自分に与えられた課題は神が与えたのであり、それは野球だろうが何だろうが真摯に受け止めて向かって行く事が大事なのである。そして、自分に今、与えられた問題は必ず解決出来る問題なのである。そうした真理を私は知っていたから、私は目前の課題からも逃げなかった。
 そして、翌日朝、仲間とキャッチボールをする段になって、私は気がついたのである。要するにここでも何回か書かせて頂いたが、自分に取って出来ない事、無理な事を無理矢理、我(が)で強引にやろうとしなくて良い、自分に出来る事から全力でやっていったら良いという事を。
 そうしたら急に気が楽になって、無理に相手にボールを届かせる必要は無いと思う様になったのである。その時の私の力量では5.6メートルの近距離なら相手にダイレクトで投げられるがそれ以上離れるとダイレクトでは投げられないがワンバウンドかツーバウンドでは投げられるのでそれでいいからと思い、そのやり方で一所懸命、投げたのである。
 そうしたやり方でキャッチボールを続けたが気持ちがプレッシャーから解放されて気が楽になったら、心なしか前よりも幾分、長距離でダイレクトに投げられる様になって来た。私は心の底から嬉しかった。この十年間苦しんで来た事がその時、徐々にではあるが改善して来たのである。
 それと同時に私は生活万般で無理をしてきた事に自ずと気がついて来た。何事につけ、結果を求め、現在の自分よりハイレベルな事を無理に我(が)でやろうとしていた事に気がついたのであった。それは私の高校生の頃からの考え方が改善された瞬間であった。
 それからは私は自分に出来る事からゆっくりと今に集中して全力で行う様になった。そうしたら、集中力が増し、徐々に自ずと色々な事が上達して行ったのである。

 以前の文章で「一番悪くなった時はもう解決の瞬間がすぐ近づいている」という事を書かせて頂いたが、それは私の今、述べた体験を元に書いたものである。私は野球のまとめ役などという表面的には損な役回りを引き受け、自分の唯一の欠点であると思っていたキャッチボールの問題に背を向けなかった事で実はその時の私に取って、最も重要な課題であった事、即ち自分が人間神の子無限力という事に関して、重大な思い違いをしていた事が自ずと分かったのである。

 それは実相の面から見れば、私の中の実相が先ず、宇治で榎本先生の御指導をきっかけとして自分で出て来たが、それが十年の歳月を経て、より具体的に出て来たのである。

堀 浩二
by koujihori | 2008-04-10 13:25 | 信仰 | Trackback(4) | Comments(0)
トラックバックURL : http://joyfulness.exblog.jp/tb/7675394
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ナイキ 野球用品 が激安 at 2008-04-10 16:29
タイトル : ナイキ 野球用品 が激安
ナイキ 野球用品 が激安,ナイキ 野球用品 が激安,ナイキ 野球用品 が激安... more
Tracked from ナイキ テニス が激安 at 2008-04-10 16:35
タイトル : ナイキ テニス が激安
ナイキ テニス が激安,ナイキ テニス が激安,ナイキ テニス が激安,ナイキ テニス が激安... more
Tracked from WNAgMZOgくれくれ厨 at 2008-04-11 19:49
タイトル : WNAgMZOgいやマヂでウマイわw
WNAgMZOg ないwwまじないwwwwww なんでアレだけで10マンもくれるの???ww 金持ちってスゲー( ゚д゚)ポカーン ごちそうさまでしたwww http://tomama.net/ona/WNAgMZOg/WNAgMZOg.html... more
Tracked from 記憶術~偏差値41→東大へ~ at 2008-04-16 18:08
タイトル : 記憶術のトレーニングを5分するだけで・・
記憶力とその定着率を7倍以上にあげる具体的な 記憶術をゼロからすべてお教えします ... more
<< 緊張しないコツ そのままでよい(10) >>