吾等は今、このままで神である。

 「人間は神の子である」というのが生長の家の根本の教えである。神の子というのは神の事である。神とは完全円満、無限力の事であり、それは無限であるから永遠不滅であり、又、それは宇宙全体に普遍している。要するに吾等の本質は神であり、現象としての吾等は一人一人がその完全円満、無限なる、普遍なる神の無くてはならない表出口である。そして、それは個性ある個生命として、その無限生長を何回も何十回も繰り返し、この世に生まれてきて、人生という学校の中でその無限の可能性をその人でなくてはならない形で花開かせて行き、その個々の生命も個性として不滅であるのである。
 この様に生長の家の教えは途轍もなく素晴らしいものであり、これを知れば、手の舞い足の踏むところを知らずという位、悦びに満たされるのである。そして、その生長の家の教えこそが宇宙の真理であり、そのように吾等は今、そのままで途轍もない素晴らしい世界に完全円満なる神の子として神に生かされているのである。

 しかし、その真理を吾等の心が悟れば、その素晴らしさが現象に顕現するのだが、それを如何に信じられるか、悟れるかが最後の問題になって来るのですねというお話をする人も生長の家の中にはいる。確かにそうだろう、人間は神の子で完全円満で悩み無く、罪無く、病無く、死無しというのが生長の家の真理だが、分かっちゃいるけど止められないという事で中々それが信じられないとかそれが中々実行出来ないと言って悩む人は多いと思う。それは生長の家に限らず、真理の探究の道を志す人が道の通りに生きようと思っても、煩悩が出て来て、「悪性更に止み難し」とか言って、嘆く話は良くある。

 しかし、吾等はそんな心配は本当は要らないのである。吾等は神の子であるという事は今、そのままで神であるという事であり、これから修行して神になるのではない。今、神であるという事は神は悟りであり、信念そのものであるから、神の子完全円満を吾等が信じようとか悟ろうなんてしなくても今、吾等の本質そのものが「吾、神の子完全円満なり」の悟りそのものなのである。しかし、こんな事を言うと、「それなら何故、こんなに世の中が乱れて、不幸な人が存在するのか?」と反論する人がいるだろう。しかし、「迷いは悟りの基礎工事である」と生長の家で教えられているのである。それを仏教では煩悩即菩提とも言われている。

 即ち、吾等は今、このままで神であり、完全円満であり、悟りそのものなのである。その完全円満さ、悟りをこの現象世界に表現する為に自ら、心の法則を駆使して、様々な問題を人生に作り出し、その中で苦労して、修行して、自ずとその完全円満さを現しだして行くのである。だから、この世界を人生学校と生長の家で教えているのである。

 この人生はおのれの中の宝を発見して行く人生である。そして、それは表面的には色々の失敗体験となっている。だから、迷いは悟りの基礎工事であるのである。

堀 浩二
by koujihori | 2009-04-22 12:27 | 信仰 | Trackback(2) | Comments(2)
トラックバックURL : http://joyfulness.exblog.jp/tb/9630809
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 素人のナンパ日記ブログ/.. at 2009-04-24 05:26
タイトル : 難攻不落の城
【ニコニコ動画】オオタカの【EROSISM】難攻不落の城2009年4月12日  17時30分ごろ  福岡・中洲にて福岡での最終ゴールとは?... more
Tracked from 大腸癌/子宮癌/すい臓が.. at 2009-05-06 02:07
タイトル : 悪性リンパ腫の再発を抑える治療法
東京都  S.N 様 澄川様へ 購入して1ヶ月が経ちましたので、現在までのレポートをお送りさせて頂きます。 私は41歳の時、首の回りに異変を感じ、 検査の結果、悪性リンパ腫と診断されました。 最...... more
Commented by なおちやん at 2009-04-23 07:05 x
今、生きている存在こそがすばらしい事なんですね、神様が尊ぶ事こそ生きている証なんです。以上でつ
Commented by koujihori at 2009-04-23 09:36
なおちゃん

 どうしたんでしょうか?なおちゃんにしてはまともなコメントですね。でも、有り難うございました。神様こそが尊く素晴らしいのであり、それ以外のもの、例えば心霊現象とか何とかなんて、大したもんじゃないですよね。
<< セックスしたけりゃすればいいじ... 今、このままで神の道である >>