悪い人はいない(2)

 吾々は社会で生きていると色々な経験をするし、様々な人と出会う。その中で良い人もいれば悪い人もいるし、親切な人もいれば、冷たい人もいる。そうする中、こいつさえいなければと思う様な自分に取って嫌な人、そして悪い人がいる場合、とても困る様に感じる。
 しかし、現象世界は吾々の認識の投影であり、真に実在する世界ではない。だから、自分の認識が変われば自分の目の前の世界は一変する。こいつさえいなければと思う様な悪い人間がいて困る事があっても、何ら困る事も恐れる必要も無いのである。

 悪い人間なんてのは神様がお作りになっていないのであるから具体的に存在しないのである。一切の悪現象はその実相を観ぜず、勝手に自分が悪を心に描いて、投影させているだけに過ぎない。
 悪い人間はいないのだから、これを良くする必要も無いし、救う必要も無い。悪い人間は実在せず、自分の心の間違いを演じて見せてくれて自分に反省させてくれるものであり、自分がそれにより反省出来て、自覚が改まったら、その悪い人間は用が足りて自ずと消えてなくなるのである。それだけの事である。

堀 浩二
by koujihori | 2009-07-08 12:21 | 信仰 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://joyfulness.exblog.jp/tb/9958534
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by なおちやん at 2009-07-08 14:03 x
ホントにそうだ。
だといいが。
『なおちやん』です
善人ばかりだと警察はいらない、宗教もいらないってことになりませんか、
宗教を全面否定してはいけないのでは。
そうなると、宗教で悪い事した奴はどうなるのでしょう。死刑になるような悪い事をやった人は寝。
朝は別ですけど
Commented by koujihori at 2009-07-08 14:52
なおちゃん

 僕はこの現象世界が悪人はいないって言ってるんじゃなくて、実相においては悪人はいないって言ってるんです。それで現象の悪人は実在するのではなくて単なる吾々の心の影だと言ってるんです。

 ところで実相においては善人ばかりだから犯罪者も法律で裁く事が出来ないかと言うとそうではないと確か、雅宣先生が仰っていたと思います。現象においては犯罪を犯す人はきちんと警察が逮捕して、ちゃんとした裁判でしかるべき刑を科さないと駄目ですよね。
Commented by しじみ at 2009-07-11 11:44 x
堀さま
あることにはっと気がつきました。
いつもありがとうございます。
Commented by koujihori at 2009-07-13 08:59
しじみさん

 お役に立ててなによりです。
<< これからのリーダーに求められるもの ロディック、立派! >>