2017年 11月 14日 ( 2 )

生長の家をやり続ければ実相が出て来て悟る。

 テニスもコーチとかに色々とテクニックを学び、練習したり、ゲームをしたりする。でもそれですぐ、本当に上手くなったり強くなったりする訳ではない。でもそうした地道な努力、過程を踏む中で自分の中の実相が自分で出て来て本当に上手くなり強くなる。
 生長の家も同様だと思う。最初は色々と教義を学び行をするがそれですぐ実相が顕現して悟って素晴らしくなる訳じゃないです。でもその中で生長の家を地道にやり続けて行くと実相が自分で出て来て悟り、実相顕現し、素晴らしい事になる時が必ず訪れます。

堀 浩二

by koujihori | 2017-11-14 12:48 | 信仰 | Trackback | Comments(0)

環境保護運動こそ日本であり生長の家である。

 環境問題というのは言うなれば全ては神において一体という宇宙の真理を全人類が悟る為の命題であり、それを課題として環境保護運動するのは日本文化そのものであり、これこそが生長の家の使命である。
 現在の生長の家の運動こそは日本文化そのものであり、最も生長の家らしい展開なのである。

堀 浩二



by koujihori | 2017-11-14 10:58 | 時事問題 | Trackback | Comments(0)