良くしようとしなくてよい(3)

 以前、ここでも書かせて頂いたが、「英語は絶対、勉強するな」というユニークな題名の本があり、これは英語を学ぶ事に対しての反対の本かと思ったらそうではなくて、英語学習の指南書であった。それはどういう内容かと言えば、英語を勉強するぞと思って、日本の学校がやっているような単語暗記、文法学習を軸とした英語のペーパーテストに良い点を取る為だけの学習ばかりで実際に聞いたり、話したりする学習をやっていなければ何時まで経っても英語力がつかないというのである。

 それに引き替え、アメリカ人やイギリス人など英語を母国語として話す人達は英語を勉強しようなんて構えなくてもどんどん英語が話せているのである。又、日本人であっても、何らかの事情でアメリカ等に何年か住んでいた経験のある者はどんどん英語が話せるようになっているし、又、私が知っているある若者は学生時代、イタリアに留学していたという事だが、彼によるとイタリア語はイタリアに行ってから大体、三ヶ月で話せる様になったそうである。これはどういう事かと言えば、そうして現地に入って、外国語を使わなければ生活が出来ないという絶体絶命の境地に立たされると人間は無限力が出て、出来る様になるというのもあるが、そうした人達は外国語を勉強致しましょうなんて余裕は無くて、どんどん生活の中で使って行くから、知らずの内に数ヶ月で喋れる様になるのである。

 要するに自分は出来ない、分からないと思って、これからそれを良くしよう、出来るようになろうなんて言って、勉強したり、練習しても埒があかないのである。
分かろうとするから分からないのである。上手くなろうとするから、下手になるのである。既に分かる、既に出来ると信じて、そのままどんどんやれば、自ずとやり方が分かり、どんどん上達するのである。
 即ち、吾等は今、そのままで完全円満なのである。それを認識しさえすればそれがいくらでも出て来る。

堀 浩二
by koujihori | 2008-09-03 13:02 | 潜在能力 | Trackback(2) | Comments(3)
トラックバックURL : https://joyfulness.exblog.jp/tb/8550670
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 記憶術~偏差値41→東大へ~ at 2008-09-07 11:53
タイトル : 記憶術のトレーニングを5分するだけで・・
記憶術のトレーニングを5分するだけで・・ 100ページを根こそぎ暗記することに 成功したある「記憶術」とは??... more
Tracked from 英語学習 標準語 at 2008-09-21 02:04
タイトル : 英語ケ儔駭辰粒惱・鬚気譴討い詈・里燭瓩離汽ぅ媒
英語学習・英会話上達を支援するサイト ... more
Commented by ゆきえ at 2008-09-04 01:27 x
仕事で新しいことを沢山覚えることになって、肩に力が入っていましたが、堀先生の記事を読んで、ホットしました。 ありがとうございます。
Commented by koujihori at 2008-09-04 10:12
ゆきえ様

 コメント有り難う御座います。悦んで頂けて嬉しいです。人間って普段は知らずの内に自己限定していて、ちょっと困難に感じると自分は出来ないって勝手に思ってしまって、やろうとしないんですよね。だから、出来ないんですけど、自己限定を取って、自分に与えられた問題は必ず出来ると思って、ぶち当たると自分でも驚くような力が出て来て、出来る事が多いですね。

PS ところで先日、本部から全国大会の時のDVDを送って頂き、自分の発表のビデオを観ました。感想はゆきえさんと同じでちょっとがっかりしました。自分では自信たっぷりに話せていた積もりだったんですけど、ビデオで観るとけっこう、緊張している様に見えたからです。でも、この時も本当に一日中逃げ出したかったですよ。発表は最後から二番目でしたから。でも、舞台袖に来たら、段々落ち着いてきて、舞台に上がったら全くプレッシャーは感じなかったです。やっぱりやれば出来るんですよね。何事も。

Commented by ゆきえ at 2008-09-12 23:23 x
随分パソコンを開けずにいました。堀先生も御自分のDVDをご覧になったんですね。自分の声が違って見えるのと同じでしょうか。違和感はしょうがないですよね。でも、素晴らしい機会をいただいて、本当にありがたいですね。舞台に出たらむしろ悦びに満ちあふれていらっしゃたんでしょうね。華々しい機会を頂いても、それに終わらず、いつも純粋な信仰を持ち続ける事こそが幸せなんだなあと、この頃思ってます。
<< セックスについて(2) 良くしようとしなくてよい(2) >>